アルバムレビュー「Michael W. Smith(マイケル・W.スミス) : Change Your World」ねちっこい声も大好き!

  • URLをコピーしました!
目次

友人に聴かされて一撃で好きになって即購入したマイケル・W.スミス「Change Your World」

日本であまり知っている人居ないんじゃないかな~と思うほど周りの人に聞いても知っている人居ませんでした。でも日本語版のCDが売っていたので知ってる人は知ってると思います(当たり前か。。。)

このアルバムは友人Tに聴かされて一発で好きになったアルバムです。一曲目の「Picture Perfect」は、いつか知らないけどワールドカップのテーマ曲になったと言ってました。

 

マイケル・W.スミスはゴスペルの人だと何かに書いてあったような気がします。ゴスペルって詳しく知らないのですが・・・ノリのいい曲はもちろんいいのですが、この人の歌うバラードが最高なのです。最後の曲「Friends」は泣けます(意味は分からないけどね)

5曲目の「Somewhere Somehow」はこれまた大好きなエイミー・グラントとのデュエット。マイケル・W.スミスのことを知る前から好きだった人なのでデュエットしててビックリした記憶があります。

 

マイケル・W.スミスの声はねちっこい声ですね。例えると、ロクセットの男性ボーカルの声とかなり似ているような気がします。初めて聴いたとき「これロクセットの男の人?」って間違えたくらいです。ロクセットの男性ボーカルのねちっこい歌声が大好きだったので、もちろんこの人も大好きになりました。

このアルバムも全曲ハズレ無しだと思います。締めの「Friends」が何回聴いても最高ですよ。一度聴いてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる