アルバムレビュー「R.E.M. : Out of Time」独特の世界観がたまりません

  • URLをコピーしました!
目次

独特な世界観にどハマりしてしまいました

このアルバムも、ビルボードで気に入った曲が入ったをアルバム購入しました。底抜けに明るい曲「Shiny Happy People」これをビルボードで初めて聴いて、意味はわかりませんでしたがバカみたいに明るい曲に衝撃がはしり、俄然歌手に興味が湧いてきました。女の人の声も好きだったのですが、この曲ではゲストにD52の女の人と歌ってたみたいです。

 

アルバムを購入して楽しみに聴いてみたのですが、別の意味で期待を裏切られました。明るい曲ばかりなのかと思いきや、個性的な独特な音楽が詰まってました。特に好きになったのが1曲目の「Radio Song」と2曲目の「Losing My Religion」後々調べてみるとこの2曲とも賞をとってる名曲でした(賞を取るから名曲ってわけでもないのですが)

 

独特の世界観に引き込まれるいいアルバムだと思いますので聴いてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる