Mac「ゴミ箱を空にしてもHDDの容量が増えない」場合の対処法

  • URLをコピーしました!

Macを使っていていつも不満に思っていることが「ゴミ箱を空にしてもHDDの容量が増えない」ことです。現在の正確な残っているHDD容量がわからないのは結構ストレス。


目次

HDDをSSDに交換して容量が減ったので管理が大変

私のiMacは3TのHDDから1TのSSDに交換したので、使い方を工夫しないとすぐに容量がひっ迫します。なので正確な容量を知りたいんですよね。

【送料無料】Samsung 860 QVO 1TB SATA 2.5″内蔵 SSD MZ-76Q1T0B/EC

早くなったのは快適なんだけどね。

確認する方法はあるみたいです

フォルダを開いた時に表示される空き容量の表示は

現在は「155.81GB空き」こう表示されているのですが、「Appleマーク」>「このMacについて」>「ストレージ」で確認してみると

「481.25GB利用可能」となっています。フォルダーでの表示とかなり差がありますね。


ターミナルでコマンドを入力して消せるそうです

ターミナルを起動して次のコマンドを入力します。パスワードの入力を求められるのでMacのログインパスワードを入力します。

sudo tmutil disablelocal && sudo tmutil enablelocal

入力しても、空き容量の表示が変わらなかったので再起動してみましたら見事に表示が正確に表示されてました。


毎回やるのも大変なので、表示が明らかにおかしいなーと思った時だけやってます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる