格安SIM(MVNO)「楽天モバイル」から「LINEモバイル」に変更しました

  • URLをコピーしました!
目次

「楽天モバイル」を一年間使ってみたレビューもします

「IIJmio」から「楽天モバイル」にして一年が過ぎました。色々な不満があったので最近評判のLINEモバイルに変更してみました。

まずは「楽天モバイル」のレビュー

「楽天モバイル」一年間ありがとう。そしてさようなら。

満足度からいうと低いです。音声通話に対する不満はほとんどありませんでした。格安SIM(MVNO)で初めて5分かけ放題のプランがあったので満足していました。

問題はデータ通信ですね。初めは通信速度測定サイトで素晴らしい速度だったのでスゴいと思っていたのですが、実際に使っていてそれほどスピードが出ていない気がずっとしていました。娘も今まで止まらなかったYouTubeがしょっちゅう止まって、ストレスをかなり感じていました。

最近になり、また格安SIM(MVNO)のことを調べていたら、やはり「楽天モバイル」は速度測定サイトではいい結果を出すけど、サイト表示、YouTubeなど遅いとありました。

総合的に速度を測定する方式では「楽天モバイル」はポイントが低く、やはり体感速度は遅いみたいですね。

サイト、動画を表示、再生していてたまに止まるのは仕方ないとはいえ、ここまで止まると無理でした。

ネットメインで考えるのであれば「楽天モバイル」は選択肢から外した方がいいのかもしれません。今後変わるのかもしれませんが・・・

総合評価(5/10)

「LINEモバイル」へ

今回の会社変更はすごい楽でした。実際に電話が繋がらない時間は1時間ぐらい。データ通信は2時間程度しか止まることがありませんでした。かかった日数は3日です。

  1. 楽天モバイルに予約番号を発行してもらう(メンバーページから申し込み)。約1日で発行。
  2. LINEモバイルに申し込み。
    必要なもの:免許証のスキャン、クレジットカード
  3. SIMカードが送られてくる。申し込みして2日で来ました。スマホにSIMカードを差し込みモバイル通信設定をする。付属の説明書を見れば簡単です。
  4. LINEモバイルのマイページから変更の処理を開始ボタンを押す。
  5. 1時間程度で音声通話可能になり、それから2時間程度でデータ通信も可能になりました。

実際に使ってみて

評判通り早いです。体感速度が全く違います。今後どうなるか心配ですが。

で、売りが、LINE、インスタ、Facebook、Twitterのパケットが加算されないことです。LINEは家族との連絡によく使ってるのでこれはありがたいです。

問題もあります

通話料が他に比べて割高。他者は独自アプリの電話で大体が10円/30秒なのですが、LINEモバイルは20円/30秒です。たくさん通話をする人にはオススメできないですね。

ここら辺はそのうち何かプランが出てこないかな〜なんて思ってます。今のところそんなに通話はしないのでLINEモバイルにしたのですが。

最低一年はお世話になると思うのでまた何かありましたら記事にしようと思います。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる