ど素人の「pixel3」バッテリー交換

  • URLをコピーしました!

メインで使ってるGoogleスマホ「pixel3」が膨らんできました。調べるとバッテリーの膨張の可能性大!ワイヤレス充電が出来なくなり、お財布携帯機能も使えなくなってしまいました。お財布携帯は残高かなり残っているし、使えないとかなり不便なので自力でバッテリー交換することにしました。失敗したら文鎮化して残高も無くなるリスクがありましたが。。。

工具は以前iMacのHDD交換で使ったものと、精密ドライバー

そんなに特殊な工具はいらないかな?持っているものだけで大丈夫でした。

E・Durable 分解 修理パーツ iPhone Macbook air pro用 修理キット iphone7 iphone6s iphone6 フロントパネル iphone5s 液晶パネルなど開腹 分解 修理用工具セット ドライバー ヘラ オープナー 吸盤 両面テープ付き 27in1 1set
目次

手順説明

  1. SIMを外す。
  2. カードなど薄いもので両面テープを剥がす。
    私のは既に浮いていたので簡単に隙間に入れれました。隙間ない人は温めて、粘着力弱くして吸盤で持ち上げないといけないかも。
  3. 本体と背面パネル繋がってるので注意。
  4. 背面パネルと繋がってるネジと外し、パーツ外してコネクター抜けば背面パネル取れます。
  5. 数カ所のネジを外して、コイルのパーツを外します。
  6. バッテリーのコネクターを抜く。
  7. シールを剥がす。
  8. バッテリーを取り出す。
    バッテリーは両面テープで付いているので撮るの大変!温めてから撮るの一番いいと思いますが、私は持っていないのでバッテリーの下にヘラを無理矢理ねじ込み無理矢理剥がしました。
  9. 新しいバッテリー取付け。シール貼って、コネクター差し込む。
  10. コイルの部品を取り付け。
  11. ディスプレイコネクター差し込み、ハーツ取付け。
  12. 背面パネル取付。
  13. 充電。

緊張しましたが、難しい工程はありませんでした。

悪戦苦闘した動画です

一番苦戦したのが、バッテリーを剥がす時です。強力に接着されていたのでかなり無理しました。

しばらく充電後、電源つけてもつきません。。。

無理したのが原因?文鎮化!?どうしよう。。。嫌な汗が出てきました。全く電源入りません。もう一度バラして確認することにしました。

原因はすぐに判明。コネクターが抜けていた

分解してよく見てみるとバッテリー周りのコネクターがいくつか抜けていました。バッテリーを無理矢理剥がす時にヘラが触れて外れてしまったのです。しっかり差し込みもう一度電源をつけると無事起動しました。メチャメチャ焦りました。

バッテリー持ちも良くなり快適に、そしてワイヤレス充電も復活

2年使っていたので電池持ちがかなり悪くストレスが溜まっていたのですが。バッテリー交換してから快適に使ってます。ワイヤレス充電もできるようになり、更にお財布機能も復活しました。これが一番嬉しい!

シールを剥がし、新しいシールも貼っていないので防水機能は無くなりましたが、気をつけて使ってれば大丈夫かなと。気になってきたら両面テープを貼ろうかなと思います。

難易度的にはかなり低いと思います。ど素人の私がそう思うのだから間違いないと思います。

ピクセル3はお気に入りで、まだまだ現役で普段使いに不満はありません。これからもしばらく使い続けようと思ってます。ピクセル6が良さげならもしかしたら変えるかもしれませんが。。。

使ったバッテリーを貼っておきます。私は純正にしました。互換性のあるバッテリーも多数あるので好みのものを使えばいいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる