【3Dプリンター】Meta Quest 2用の光漏れを防止するアイテムを制作

  • URLをコピーしました!

素晴らしいVR体験をさせてくれるMeta Quest 2(旧Oculus Quest 2)ですが、使っていていつも不満に思っていた鼻の部分からの光漏れ。その光漏れを無くすために3Dプリンターを使ってMeta Quest 2(旧Oculus Quest 2)の鼻部分に装着するカバーを制作してみました。

目次

他のVR使ってても気になってしまう光漏れ

Meta Quest 2(旧Oculus Quest 2)、Valve Index、PSVRと持っているのですが、どれを使ってても鼻からの光漏れはずっと気になっていて、「こんなもんだ」と諦めていました。

鼻の下から光漏れや、現実の映像が見えちゃうと没入感が著しく削がれちゃうんですよね。

ふと「3Dプリンターで作れるんじゃないか?」と考えました。

現在Meta Quest 2(旧Oculus Quest 2)には、公式ではない「Oculus Quest 2フェイスクッションカバー」を使ってます。コレも良い物で鼻からの光漏れ対策してあるのですがやっぱり漏れてきちゃう。

このフェイスカバーに合わせた光漏れ対策のカバーを製作する事にしました。で、いつものようにiPadでモデリング。

TPUフィラメントを使って制作してみました

TPUフィラメントは柔軟性のある素材でゴムみたいな感じ。初めて使うフィラメントだったのでちゃんとできるか不安でしたが、試作4回目ぐらいでそれなりの物が3Dプリントすることができました。

クッションカバーの鼻の部分の切れ目に引っかかるように設計。

最終的にこんな感じになりました。かっこ良くはないけど光さえ漏れなきゃいいやって感じ。

3Dプリンターで制作した光漏れ対策の完成品の画像

試作1号2号機
試作4号機(最終モデル)
試作4号機 正面
試作4号機 側面
試作4号機 裏面
サポート部分をニッパーで取り除きます
取り除きました
裏もスッキリしました
フェイスカバーです。鼻の部分に割れ目があるのでここにハマるようにモデリングしました。
割れ目にセットしてみました
上部からの画像

割れ目にうまくはめる事ができて安定しました。Meta Quest 2(旧Oculus Quest 2)を装着していて外れる事はありません。

空気の逃げ道がないのでこもった感じになったのが気になりました。

まとめ

光漏れがかすかに漏れる程度になり約10分の1ぐらいかな?そのままでも十分ですが、柔らかいのでちょっと位置を調節するとかなり光漏れを防止する事ができます。

光漏れが少なくなった事により没入感が格段にアップしました!!!これは皆さんに是非体験してもらいたいです!思ってる3倍は違うと思います(私感ですが・・・)。

やっぱりVRは現実が見えると冷めちゃうのでメーカー側がしっかりと対策していただけるとありがたいですね。何しろ高いお金を払って購入してますから。オプションで更に購入って大変です。

見た目はちょっと悪いけど良い物が出来たと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる