「MacBook」と「MacBook Air」のどっちがいいのか比較検証してみました

  • URLをコピーしました!
目次

初代「MacBook Air」を頑張って使ってきたのですがそろそろ限界か?

初代「MacBook Air」に一目惚れして購入してから早数年。外見的に大きなモデルチェンジしていないので2代目以降興味が湧かなくてそのまま使い続けていました。しかし、yosemiteからかもっと前からか動作が重く、カクついたり結構限界を感じていました。メモリー解放アプリなどを使ってますがそんなに快適になることもありませんでした。

今まではネットを見るぐらいでヘビーな使い方はしないので大丈夫だったんですが、Steamのゲームを購入してからノートでもできないかな?と考えて試しにSteamをインストールしてみてテラリアやってみたらカクついてひどいものでした。そこから急に新しいノートが欲しくなり現在Macにどんなノートが出ているのか調べてみました。

自分に合うノートを選択

  • 薄い
  • 11インチ
  • そこそこ性能がいい
  • 長く使える

この条件に見合うのは「MacBook Air」だけかな〜と思ったら、「MacBook」っていうノートを発見。Airより軽く、薄く、ディスプレイがRetinaで大きい(12インチ)!ベゼル?がAirよりも薄くてカッコイイ!しかも綺麗。

初めて「MacBook」を見たときはこれしかないんじゃね?と買う気満々だったのですが、ちょっとAirと比べてみると気になる点が数点・・・

「MacBook」と「MacBook Air」性能が全然違うじゃん!

よくよく性能を比べてみるとかなり差があることに気づきました。気になる点だけあげてみると

MacBook Air MacBook
ディスプレイ 11.6インチ(対角)LEDバックライトクリアワイド
スクリーンディスプレイ、数百万色以上対応対応解像度:
1,366 x 768ピクセル(標準)、アスペクト比16:9で1,344 x 756、1,280 x 720ピクセル、アスペクト比16:10で1,152 x 720、1,024 x 640ピクセル、アスペクト比4:3で1,024 x 768、800 x 600ピクセル
Retinaディスプレイ

IPSテクノロジー搭載12インチ(対角)LEDバックライトディスプレイ

2,304 x 1,440ピクセル解像度、226ppi、数百万色以上対応
16:10アスペクト比
対応するスケーリング解像度:

1,440 x 900
1,280 x 800
1,024 x 640

プロセッサ 1.6GHzデュアルコアIntel Core i5(Turbo Boost使用時最大2.7GHz)、3MB共有L3キャッシュ

オプション:2.2GHzデュアルコアIntel Core i7(Turbo Boost使用時最大3.2GHz)、4MB共有L3キャッシュに変更可能

1.1GHz

1.1GHzデュアルコアIntel Core Mプロセッサ(Turbo Boost使用時最大2.4GHz)、4MB共有L3キャッシュ

オプション:1.3GHzデュアルコアIntel Core Mプロセッサ(Turbo Boost使用時最大2.9GHz)、4MB共有L3キャッシュに変更可能

メモリ 4GB 1,600MHz LPDDR3オンボードメモリ

オプション:8GBに変更可

8GB 1,600MHz LPDDR3オンボードメモリ
グラフィックス     Intel HD Graphics 6000
デュアルディスプレイとビデオミラーリング:本体ディスプレイで標準解像度、外部ディスプレイで
最大3,840 x 2,160ピクセル表示を同時サポート(数百万色以上対応)

Intel HD Graphics 5300

デュアルディスプレイとビデオミラーリング:本体ディスプレイで標準解像度、外部ディスプレイで最大3,840 x 2,160ピクセル表示を同時サポート(数百万色以上対応)

拡張性     USB 3ポート(最大5Gbps)x 2
Thunderbolt 2ポート(最大20Gbps)x 1
MagSafe 2電源ポート
     USB-Cポートで以下の機能に対応:

充電

USB 3.1 Gen 1(最大5Gbps)
DisplayPort 1.2ビデオ出力に標準対応USB-C VGA Multiportアダプタ(別売り)を使用したVGA出力
USB-C Digital AV Multiportアダプタ(別売り)を使用したHDMIビデオ出力

MacBookのいいところはディスプレイとメモリのみ。プロセッサ、グラフィックス、拡張性がMacBook Airに軍配。実際の性能差は使ってみないとわからないのですが、数字上で考えるとAir圧勝。ただ、デザインでいうとMacBookが好み。AirでRetinaだったら即買いなのだけど、うまくいかないものですね。

結論

自分の場合の結論ですが「MacBook Air」に決定です。「MacBook」のデザインには非常に惹かれたのですが、欲しい条件に近いものは「MacBook Air」。ディスプレイは我慢できるけど、性能面で後悔するのは絶対に嫌でした。メモリは8Gに増やせるし、プロセッサも2.2GHzデュアルコアIntel Core i7に変更できるのもポイントでした。

 

「MacBook」はUSB-Cポート一個しかありません。充電も拡張もそこを使わないといけないので同時に行うには他に購入しないといけないし不便ですよね。この仕様にしたのは失敗なのでは?と思うほど。

「MacBook Air」がどこまでのゲームに対応できるかはわかりませんが購入しようかなと考えてます。まあメインはiMacなので。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる