製品レビュー「JGLASS【100%日本製素材】 Xperia Z3 Tablet Compact 強化ガラス 液晶保護フィルム 9H級 0.26mm」用ガラスフィルムすべすべで最高!

  • URLをコピーしました!
目次

普通の保護シートにするかガラスフィルムにするか迷う。

久しぶりに保護シート選びでした。一般的な保護シートしか知らなかったので、アマゾンでふガラスフィルムを知ったときは「??」でした。イメージも湧かない。値段も段違いに高い。0.26mm?分厚いし。でもレビューは絶賛の嵐だし気になる。で思い切って購入。

JGALSS

最近流行っているような気がするシンプルなデザインの箱。ガラスの保護のためしっかりした作り。シンプルながら高級感がありました。

JGLASS2 JGLASS3

中身はこんな感じ。大きい袋はフィルムで、小さい方は貼るためのツール類。

JGLASS4

説明書にゴミ取りシート、クロスに油脂取りのアルコールシートです。

実際にガラスフィルムを触ってみるとすごく硬い!全く曲がりません。

毎回緊張するフィルム貼り。普通の保護シートより断然貼りやすい。

いつもどこか妥協しないといけないフィルム貼り。ガラスフィルムは貼ったことがないので余計に緊張。手順は普通の保護シートとほぼ同じだけど、空気が残った場合と埃がが入った場合やり方が全く違います。

  1. タブレット表面の汚れ埃をツール類を使いを取りきる。
  2. ガラスフィルムの裏のシートを剥がし、タブレットの端ギリギリに合わせてゆっくり離す。
  3. 全体的にズレが無いようだったらフィルムの真ん中を指で押して密着させる。
  4. 空気が入った場合は真ん中から外側に押し出す。
  5. 押し出せない空気が残っとときは爪でガラスフィルムを引っ掛けてゆっくりと持ち上げる。残った空気の所まできたら離してくっつける。
  6. 埃が入った場合も爪でフィルムを埃の所まで持ち上げセロテープで埃を除去後、指を離してくっつける。

手順はこんな感じで行いました。

私が購入したこの製品はタブレットのガラス部分とほとんど同じ大きさだったので、少しでもズレがあるとはみ出てしまいます。カメラ部分に穴が空いていないのでぴったり端に合わせることが上手く貼るコツだと思います。

空気、埃が入って焦りまくり。なぜならテープで剥がせないから。

一度空気が残りました。いつもの感覚でテープを貼りフィルムを剥がそうかとしても全く剥がれません。めっちゃテープを貼って剥がそうとしてもビクともしない。かなり焦りました。最終手段でガラスフィルムの端に爪を引っ掛けて持ち上げてみるとちょっとずつ剥がれるのでなんとか空気を追い出すことができました。

後からネットで調べて分かったんですがやっぱり爪で持ち上げるのが正解だったようです。ただし、ゆっくりと持ち上げないと割れてしまう事があるそうです。僕は相当力を入れて持ち上げました(汗)運良く割れなくて良かった〜。

場所は一発で決まりました。貼ってみてびっくり。ほとんど隙間がない!少しでもズレると貼り直しですね。

【良かった点】

  • 表面がツルツル。
    指の滑りがとんでもなく良くなって操作感アップ!
  • 指紋が付きにくい。付いてもすぐに拭き取れる。
    これがかなり嬉しい。指紋のつく量が半分以下だと思う。付いても軽く拭くだけで綺麗に拭き取れます。指紋、汚れが許せない軽い潔癖症の私には気分的にとても嬉しいです。
  • 濡れても大丈夫。
    お風呂で普通に使っていても大丈夫だし剥がれる事はありません。何度も湯船に落としていますが今の所何ともないですね。
  • ラウンドエッジ加工が気持ち良い。
    エッジの部分が丸くカットされているので手触りがとてもよいです。

【悪かった点】

  • 普通の保護シートに比べて厚い。ガラスフィルムにしては薄いらしいがやはり厚い。
    当たり前ですね。0.26mmだもんね。最初は違和感ありますがそのうち慣れます。
  • 値段が高い。
    割引された後の価格も結構します。失敗したときの事を考えると流石に購入には勇気がいります。
  • すべる。
    良い点でもあるのですが、滑りやすいので落とさないように注意です。

【総評】

価格にびっくりも購入して大正解。今後液晶の保護にはガラスフィルムを選択すると決意するほどに気に入りました。フィルムの幅がギリギリっていうのも気に入りました。貼るのは厳しいけど貼ってしまえば安心感がすごい。

普通にクレードルにもハマるし普通に使えます。製品の品質は間違いと思います。他の機種を買ってもこのメーカーの製品を買おうと思います。

総合評価(9/10)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる