久しぶりに「旧 AppleTV」を引っ張り出して接続してみました

  • URLをコピーしました!
目次

MacBook AirでAirPlayしてみるために物置に眠っていた旧「AppleTV」をテレビに接続

発売日に購入して、全く使っていなかった「AppleTV」なのですが、家のテレビでMac版terrariaやりたくて、どうしようかと考えました。

AppleTV

一番手っ取り早いのは先日購入した「MacLab. Thunderbolt – HDMI 変換 ケーブル 1.8 m」を繋げればいいのですが、接続したのを付けたり外したりするの嫌だったんで他の選択肢がないかな〜と考えてたらMacの標準機能の「AirPlay」を思い出しました。

そこで昔購入した「AppleTV」が必要になり、久しぶりに接続しました。「AppleTV」のリモコンがどこに行ったかなくなってしまってたので、iPhoneのアプリ「Remote」で操作します。Macとの接続は簡単でMacの右上のアイコンから「AppleTV」を選択するだけでテレビにMacの画面が映ります。若干(結構な)のラグが気になりますがこれがゲームでどういう影響になるのか?

AppleTV 2

久しぶりに起動したのでアップデートありました。時間が結構かかってしまい辛かったです。

実際にterraria(テラリア)やってみました

細かいフレーム数とかわかりませんが、コンマ何秒かラグがあります。実際に動画に撮ってみました。

この後に実際に20分ぐらいプレイをしてみたのですが、普通にできました。テラリアがそこまでシビアな反応を必要としないからだと思います。ラグがあるので微妙なカーソル操作ができませんでした(PS4コントローラー使用)。ちょっとズレます(行き過ぎる)。

結論

できますが、オススメできません。理由はやっぱりラグが気になります。PS4→VITAのリモートプレイのようにはいきませんね。なので、もう一本「MacLab. Thunderbolt – HDMI 変換 ケーブル 1.8 m」を注文しました。来るまではテレビではやらないことにします。「AppleTV」もまた物置に逆戻りになりますね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる