閉じる
  1. 製品レビュー「ACER SW3-013-N12P/W ムーンストーンホ…
  2. アルバムレビュー「Michael W. Smith(マイケル・W.スミ…
  3. 製品レビュー 頑張れTOSHIBA「東芝 REGZA 58M500X」…
  4. PS4「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝 デラックスエディション」…
  5. ゲームレビュー PS VITA/PS4/PS3 「テラリア」中毒性が半…
  6. ソフトレビュー「Joystick Mapper」MacでPS4コントロ…
  7. PSVR「Rez Infinite」やばすぎる!すごすぎる!相性良すぎ…
  8. スクエニ「ドラゴンクエスト新作発表会」で一番期待のゲームは「ドラゴンク…
  9. 製品レビュー「RAVPower ソーラーチャージャー 折りたたみ式 ソ…
  10. 製品レビュー「京セラ セラミックナイフ」ずっと欲しかったセラミック包丁…
閉じる
閉じる
  1. Storage system verify or repair fai…
  2. ゲームレビュー PS4「ファーポイント」同梱版を購入
  3. 「Final Cut Pro X」購入
  4. Amazon タイムセール+クーポン利用で「BUTURE ポータブル電…
  5. 「macOS Big Sur」アップデートこない「iMac」
  6. Microsoft「Surface pro7」Wi-Fi 6 AX20…
  7. 次期「MacBook Pro」について
  8. 製品レビュー「Oculus Quest 2」コスパ最強VRマシン!
  9. 製品レビュー「CHUWI UBook Pro」Surfaceを買えない…
  10. 「iPad Pro」か「iPad Air」にするか?徹底比較
閉じる

ノリタマネット

製品レビュー「CHUWI UBook Pro」Surfaceを買えない人

ubook pro

一年前、手書きの日記を書きたくてMicrosoft の「Surface」が欲しかったのですが、高額商品のため泣く泣く諦めました。アマゾンでいろいろ検索していたらよく似たような中華製「Surface」を見つけて、あまりにも安かったので思わずポチってしまいました。とりあえず一年使ってみましたのでレビューしてみます。


購入に至った経緯

iPad proはApple pencilと共に娘に奪われてしまっていて、毎日使うことが困難な状態。もう一台iPad pro購入するのも馬鹿馬鹿しいし、せっかくなら久しぶりにWindows機にも触れてみたいということで、一番の候補が「Surface」です。

これは店頭で「Surface pen」を触ったことがあるので実力は知っていました。ペン先は弱いけど、その分Apple pencilより書き味はいい感じでした。遅延もiPad proには及ばないけど、ストレスなく書ける感じ。

Surfaceもペンまで揃えると軽く10万円オーバーです。ちょっとスペック上げると20万円オーバーだし、買えるわけありません。そして「CHUWI UBook Pro」を見つけてしまったのです。

安価なペンタブレットPCの実力

購入時に一番気になってたことは

  • スタイラスペンの遅延

これにつきます。手書きの日記を書くのが目的だったので書き味が悪いと続けれませんからね。YouTubeでも結構動画が上がっていてじっくり検証した結果「イケる!」と判断しました。

実際の結果はというと・・・これは「OneNote」限定の個人的感覚ですが

  • 遅延・追従性:「iPad pro」>「Surface」=「CHUWI UBook Pro」
  • 書き味:「Surface」>「iPad pro」=「CHUWI UBook Pro」

大袈裟かもしれませんがこんな感じ。「iPad pro」で「OneNote」を使った時はそこまで追従性が良くないんですよね〜。違うアプリ「GoodNotes5」や「MetaMoji Note」では素晴らしい追従性なのに。

Microsoftのホワイトボードの書き味もすごくいいです。追従性とか気にならないレベルで書くことができました。「Surface」と同等だと感じました。


PCのアップデートから少し書きにくくなった

今までは、設定でペン先の位置と実際に書く場所を設定することができました。なので、実際に書く場所をペンの先に設定していて本当に芯で書いている感覚でした。Apple pencilはデフォルトでそんな感じです。

アップデートがきてその設定が無くなった事により、ペン先で書いている感じが無くなり違和感となり、思った所に線が行かなくなり、上手く文字が書けないことが多くなりました。追従性は変わっていないです。


キーボードの性能・本体に嬉しい機能満載!

キーボードも購入しました。トラックパッドも付いているし、タブレット側から給電されるので電池も充電も必要ありません。マグネットで簡単にセットできるし、薄くて軽い。閉じると画面カバーになります。まさしく「Surface」のようです。ちょっとたわみますが、タイピングでストレスを感じたことがありませんしトラックパッドの反応もまずまず。優秀な専用キーボードだと思います。

キックスタンド標準装備

本体の角度を付けれるキックスタンドが秀逸!これは「Surface」よりも使いやすい!

Type-Cで充電可能

本体の充電は専用の端子がありますが、Type-Cでも充電できるの非常に便利!これが本当にありがたい!

MicroSDスロット付き

MicroSDスロットで容量アップ可能!本体も256Gと十分すぎる容量があるし、MicroSDで拡張できるのは精神的にも安心できます。

スタイラスペンの置き場所もあります

マグネット式ではありません。キーボードの横につける所があって、ペンのフックをかける感じです。落ちる事がないので、これも超便利!


PCの性能はどうなのか?

詳しいスペックなど、素人なので分かりませんが、全然パワフルではありません。WEB見るのも結構もっさりしてます。ストレスにならないギリギリのラインですね。スクロールなどは情報量が多いとカクつくこともあります。

動画再生は普通にみれます。4Kとかは見たことないですが、普通にYouTube見たり、mp4・aviとか見ててカクついたことはありません。画面も大きいので見やすくてgoodです。

zoomで一度使用した事があるのですが、娘の「Surface」から「UBook」へのライブ映像は滑らかに動きますが、「UBook」から「Surface」のライブ動画はカクカクでした。


結局のところ買いかどうか?

お金がある人は「iPad pro」や「Surface」を購入した方が幸せになります。

金銭的に余裕がなく、それでもストレスのないスタイラスペンを使ってみたい人には間違いなくオススメできます!

動画処理、画像処理など重い作業には全く向いていませんが、文字を書いたり、白黒ぐらいの絵ぐらいなら余裕でこなせる「UBook」は間違いなく買いと言えるでしょう。スタイラスペン対応PCの入門機として丁度いいのではないでしょうか?

「UBook」スタイラスが本当に必要で使うのならステップアップしていけばいいし、使わないのなら最小限の散財で済みますからね。結構スタイラスペンを買って使ってない人いっぱい居ますからね〜。

現在は私の購入した本体は取り扱っていませんが、新型が出てるみたいなので、多分私のよりはパワフルになっているのではないかと。

関連記事

  1. 製品レビュー「SoundPEATS bluetooth スピーカ…

  2. 製品レビュー「Logicool [ロジクール] Bluetoot…

  3. 製品レビュー 頑張れTOSHIBA「東芝 REGZA 58M50…

  4. 製品レビュー「Kindle Paperwhite」素晴らしいけど…

  5. 訂正:製品レビュー「Type-C 充電器 RAVPower 36…

  6. 2IN1OUT「HDMI切替器」iMacとPSVITATVを切り…

おすすめ記事

  1. 製品レビュー「VALVE INDEX 」最高のVR体験!
  2. 製品レビュー 頑張れTOSHIBA「東芝 REGZA 58M500X」購入
  3. 製品レビュー「3Q-LEVO Type-C 3.0 3ポート 4in1 USB ハブ ウルトラスリム(超軽量) HDMI USB3.0 SDHC 4K Macbook2016 Macbook Pro Chromebook 変換ハブ (Silver) 」MacBook Pro 2016にぴったりのType-Cの拡張ハブ
  4. 「Horizon Zero Dawn」フォトショットいろいろ ②
  5. 「Horizon Zero Dawn」フォトショットいろいろ ①

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA




最近の投稿

オススメアイテム

オジサンになって趣味に生きていこうと決意しました。
人生楽しくないとね~。
ゲームのフレンド募集してます。

ページ上部へ戻る