Storage system verify or repair failed.: (-69716)

  • URLをコピーしました!

iMacの挙動がおかしくなったのでiMacにリカバリーを試しましたが「Storage system verify or repair failed.: (-69716)」とエラー連発!何回試しても同じ結果に。


目次

全く原因不明

挙動不審だったので、iMacをリカバリーすることに。ディスクユーティリティーを開いてハードディスクを初期化してMac OSをインストール。タイムマシンから復元させます。

インストールは開始するのですが、復元までの時間がえげつない!膨大な時間が表示されます。

半日経過してまだ残り時間56時間。じっくり待つことにします。2日間全くメインで使ってるiMacが使えない状態で辛かったです。2日待って最終的にエラーが出ます。

コンピューターにmacOSをインストールできませんでした

Storage system verify or repair failed.: (-69716)

インストーラーを終了してコンピューターを再起動してからやり直してください。


一週間繰り返しましたがインストール出来ず

数回リカバリー、復元を試しましたが同じ結果。復元せずmacOSのみインストールしようと試みましたが同じ結果でした。

こんな状態でもiMacはとりあえず使えてはいました。時々メッチャ重くなってフリーズみたくなるのでストレス溜まりまくります。早くなんとかしたいのですが、原因が全くわかりませんでした。


結局ハードディスクを交換してみることに

結論から言うとハードディスクの故障でした。

あまりパソコンの中身をいじるのは得意ではないので怖かったですが、交換のやり方を解説してあるサイトを見ながら交換。iMacを分解して元に戻すツールも発売されていましたので購入。

液晶パネルを外すの超緊張しました。ハードディスクのケーブルの置き場所も無理やり押し込んで大丈夫かな?と思いましたが、なんとか液晶ついたので安心。液晶パネルを付けて電源ボタンをドキドキしながら押してみるとちゃんと起動。

ディスクユーティリティーから復元すると見事回復しました。復元時間も数時間で終わりました。

一週間以上無駄な時間を過ごしました。

この機会にHDDをSSDに変えました。するとメッチャ動作が早くなり超快適!!起動時間もとんでもなく早くなりました。容量は減ったけどこんなに動作が違うならこれからはSSD一択だと思いました。

2.5インチのSSDに2.5インチSSD/HDD変換マウンタを取り付けました。

【送料無料】Samsung 860 QVO 1TB SATA 2.5″内蔵 SSD MZ-76Q1T0B/EC

私が購入したのは「2.5インチSSD/HDD変換マウンタ HDM-42」というものでした。

古いiMacが見事に生き返りました!よかったです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる